>

壊れ方と保証

Appleストアに修理を頼んだ場合

Appleストアに修理を頼むときはネット予約をしなければなりません。
予約しないでAppleストアに行ってもお店で予約をさせられるだけなので、事前に家でネット予約をしてから行きましょう。

Appleストアに修理を頼むと新品状態で返ってくるため、iPhoneの中のデータが消えてしまいます。
そのため、事前に自分の持っているパソコンなどにバックアップを取っておく必要が出てきます。
意外とこれが面倒くさくて、バックアップをとっても連絡先はバックアップに含まれないので注意しましょう。
新品状態で返ってくる理由は、修理という名の交換が行われているだけなのです。
しかも、交換品は使われている部品が中古のこともあるようです。

キャリア会社に持っていった場合

キャリア会社とは、docomo、au、Softbankのことを指します。
キャリア会社に修理を頼んだ場合、各会社から販売されているアンドロイドであればすぐに対応してくれますが、iPhoneはAppleの商品なのでiPhoneの修理は受け付けてくれません。
そのため、キャリア会社に壊れたiPhoneを持って行ったとしても、店員さんにAppleストアへ誘導されるだけなのです。

近くにAppleストアがない場合Appleストアには専用ダイアルがあり、そこでの電話でのやり取りになるのですが、これが意外と時間がかかり大変です。
ちなみに、Appleストアでの価格相場は、iPhone5の画面修理で27,000円程度かかるようです。


この記事をシェアする